トップへ戻る

鼻 ニキビ跡 治療

ニキビケア商品

このエントリーをはてなブックマークに追加   

鼻のにきび跡の治療、どうしたらいい?

鼻にニキビができやすい原因って?
鼻は、顔の中でもニキビができやすい箇所です。

 

その理由は、皮脂腺が多いため。皮脂腺が多いと
皮脂の分泌量も多く、毛穴がつまりやすくなります。

 

また鼻は毛穴の数も多く、毛穴の奥行が深いため汚れがたま
りやすいことも、ニキビができやすい原因となっています。

 

鼻ニキビは跡になりやすい?
さらに鼻はニキビが跡になりやすい場所でもあります。
アメリカの国立衛生研究所の調査によると、女性が1時間のうちに

 

顔を触る回数は、平均3.6回。
仮に朝8時に起きて、夜10時に寝るとしたら、
1日のうちに平均して50.4回触っていることになります。

 

それだけでなく、メイクをしたり、落としたり、鼻をかんだり・・
自分で思っている以上に、私たちは顔を触り、刺激を与えています。

 

きれいに見える手にも、実は多くの雑菌が付着していることは
周知の事実。アクネ菌の増加や、刺激による色素沈着、
炎症の悪化など、ニキビを触ることは、ニキビの悪化につながります。

 

また鼻は紫外線があたりやすく、
ニキビ跡がシミになりやすい場所と言えます。

 

このように、無意識のうちに触ってしまったり、
紫外線の影響を受けることで、

 

鼻のニキビは長引きやすく、また悪化しやすいのです。
必然的に跡に残る確率も高くなります。

 

鼻のニキビ跡の対処法

 

鼻のニキビ跡を改善するためには、
まず顔を触るのをやめることが必至ですといっても
無意識に触ってしまうことが多いので、

 

意識的に触らないよう、注意するようにしましょう。

 

ニキビ跡が、どのような状態になっているかによっても、
対処法は異なります。

 

赤みが強い状態のニキビ跡は、炎症している状態です。
その状態が長引けば、色素沈着したり、

 

凹凸状のニキビ跡になってしまう可能性も。
早めの処置が肝心です。

 

赤くなったニキビ跡を治すには、保湿が効果的です。
ニキビ跡に効果的なビタミンC入りのニキビ美容液を使い、
たっぷり保湿してあげましょう。

 

凹凸状のクレーターニキビ跡になってしまった場合は、
綺麗に完治させるのは難しいと言えます。

 

ただし凹凸が浅い場合には、目立たなくなるよう、
改善できる可能性も。ピーリングなどでお肌の
ターンオーバーを正常化し、

 

肌の再生機能を助けることで、改善効果が期待できます。
ピーリングではアフターケアがとても重要です。

 

ピーリングを行った後は、しっかり丁寧に保湿するようにしましょう。
また、外出の際にはしっかりと紫外線対策を。

 

未然のケアが大切

 

ニキビが跡に残らないよう、ニキビができた状態で
すぐに対処することが理想的です。

 

鼻ニキビはできる場所によって原因や対処策が
異なりますので、それぞれの対策を
しっかり把握し、ピンポイントでケアすると効果的です。

 

鼻の頭

 

鼻のてっぺんの赤いニキビに悩まされた経験、ありませんか?
鼻の先端は、赤ニキビができやすい場所です。

 

赤ニキビは炎症している状態なので、痛みを伴います。
炎症中は、とにかく触らないように気を付けること。

 

また保湿を徹底し、炎症を抑える効果のある
美容液で治療していきましょう。

 

鼻の頭にできる面疔(めんちょう)という症状がありますが、
これはニキビとは異なり、黄色ブドウ球菌という菌が原因で
発生する細菌感染症の一種です。

 

悪化すると脳炎など、深刻な症状を引き起こすことがあり、
治療には抗生物質が有効です。面疔はニキビよりも激しい
痛みを伴いますので、

 

痛みが強い場合は、
病院で診断してもらうと良いでしょう。

 

鼻の下や口周り

 

口周りのニキビは、ホルモンバランスの乱れが
主な原因と言われています。生活習慣の改善で、

 

治癒が見込めます。再発しやすい箇所なので、
規則正しい生活を心掛け、再発を防止しましょう。

 

鼻の付け根

 

このあたりにできるニキビは、コメドと言われる
白ニキビが多く、これは古いタンパク質や皮脂が硬化し、
角栓になってものです。

 

肌のターンオーバーが遅れることで、できやすいニキビです。
また肝臓の疲れのサインでもあります。油っこい食事を控え、
食生活を見直すことで改善が期待できます。

 

 

ツタちゃんのまとめ

 

鼻のにきび跡対策についてご紹介しました。
鼻は顔の中心にあり、どうしても目立つ場所ですので、
しっかりケアして、クリアな肌を目指していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ツタちゃんからあなたへ

自分の肌質に合わせてね

おすすめはビーグレン

どんな状態ですか?

ニキビが出来る場所

年齢でニキビ対策も変わる

自分の肌質を知ろうね

処方される薬

日頃からニキビと格闘中