ニキビ跡 クレーター

私のオススメ商品 ニキビケアリスト 体験記から学んだこと ニキビまとめ 管理者について
このエントリーをはてなブックマークに追加   

顔のニキビ跡やクレーター肌を、自力で治したい時におすすめ

 

上記のアンケートは当方のメールマガジンの読者さんに聞いた内容をグラフにしたものです。
10代で化膿ニキビになった方は、20代〜30代からはニキビ跡・クレーターに悩んでいます
ニキビと15年の間、戦ってきたあたしもこの中の1人になります(悲)

 

このページを見られた方にお伝えしたいのですが、ひどく赤みが残る二キビ跡や凸凹になったクレーター肌は
化粧水や美容液のみのニキビケアで完治することはまずありません。重症の状態なら尚更です。
食生活の改善もそれなりに必要となります。

 

たまに化粧水だけで治ったという口コミのサイトもありますが肌質や年齢、生まれつきの体質や
ニキビ跡の深さや期間によってニキビ跡クレーターの状態大きく変わるのが事実なので
書かれている話の内容を鵜呑みしてはダメです

 

あくまで軽症二キビから肌に赤みが残ったり、二キビ跡の深さが浅い状態ならば、
ネットに書かれてある様な化粧水の有効成分でターンオーバーを安定させることにより
二キビ跡が薄くなっていく事はありますがヒドい状態では絶対無理です。

 

二キビ跡が酷くても「化粧水だけで完治」するなら皮膚科や医療クリックは必要ないと思いませんか?

 

自分の力でニキビ跡やクレーターを治す為には、専用の商品が必要ではあるのですが
同時にさきほどもお伝えした通り食生活の改善が絶対に必要になります!

 

また「あるスキンケア」だけに頼るのではなく、他メーカーの柔軟化粧水や高濃度ビタミンC
高力価のサプリメントなどが必要となりますので参考程度に覚えておいてくださると幸いです。

 

 

1つずつニキビ跡クレーター対策に対して必要な事を明記していきます。
まずはニキビ跡クレーター肌に高濃度ビタミンCが必須だという説明からです。

 

なぜ?ニキビ跡クレーターには高濃度ビタミンCが必要なのか?

 

 

⇒ビタミンC美容液の特許技術について

 

ニキビ跡ってクレーターが出来てしまうだけではなく赤みが残ってしまうケースも多々あります
冬の季節などは、冷気が二キビにあたると、ヤケドしている様に真っ赤になってしまい
私はこの季節になると、人の視線が気になりいつも気持ちが凹んでいました

 

二キビ跡が重症の場合、二キビのせいで肌自体が頬を中心に凸凹が深い感じの
クレーター肌になってしまうことも多いですよね!恐らくこのページに辿り着いた方は
二キビ跡 クレーターなどで検索をして辿り着かれたのではないか?と思います。

 

この様な状態になると皮膚が硬くなってしまっていることも大きな原因なんですね・・

 

そして、皮膚の中での炎症が治まらずに、うっ血が起こってしまっているからこそ
顔の赤みや色素沈着がスキンケアだけでは治らない根本的の原因なんです。

 

つまり、ご想像の通り「肌のターンオーバーが正常に働いていない」証拠になります
まずは自分の肌は皮膚が硬くなってしまっていると言うことを理解しておいてくださいね!

 

二キビ跡は顔の中では頬が一番多いのですが、クレーター肌になるヒドさには
生活スタイル、世代、体質、遺伝、普段のお手入れ方法によって個人差があります

 

例えば、化膿した炎症ニキビでも真皮まで痛まなかったら、凸凹したクレーター肌にならずに
薄いニキビ跡だけが残った後、自然に治っていく方だって事実としてたくさんいらっしゃいます。

 

このページを見てくださっているあなたが、もしも現時点でニキビ跡クレーターが酷い状態なら
おそらく凸凹のクレーター肌自体に赤みや色素沈着したシミなどが顔に残っていると思います

 

このような症状を、なるべく早く回復させていく方法としては、美容エステをはじめ
皮膚科の処方を検討されているかもしれませんが、私は皮膚科で出された内服薬を
3年以上も服用し続けてきた結果、身体の中に免疫が出来て胃腸が悪くなりました。

 

皮膚科が悪いと言う訳ではないのですが、上記の様なお話はして頂けませんでしたしね
(ただ、信じて飲み続けただけです)こういう部分も含めて私は自分の力で治していこうと思ったんです

 

このページを読んでいる方は自力で何とか出来ないのか?と考えている方も多いはずですが
食事の改善は絶対に必要です。それが前提として自宅でニキビ跡のケアを続けていけば
多少の時間はかかっても少しずつ肌は回復しようとしていきます。

 

自分なりにやるだけやってから皮膚科やエステを検討すればいいのではないか?と
私は自分の経験に基づいて思うんですね、通常の商品を定期で買っていくよりも
何倍もお金も必要となりますし、時間を作りながら通院もありますからね(汗)

 

ニキビ跡クレーターの症状は、アンケート通り社会人の方が割合としては多いと思いますので
毎日忙しい中での時間調整は思っている以上にできないものなんですよ・・・

 

また1度のニキビケア(治療や通信)だけでニキビ跡クレーターが治る訳ではありませんので、
自宅ケアと同じ様にそれなりの根気と努力が必要にはなります。どっちを選択するのは個人の自由です

 

 

今、皮膚科や医療クリニックは費用と時間が掛かるというお話をしましたが
エステなどで施術されているピーリングには気を付けた方がいいです。

 

私もピーリングの施術をしたことがあるのですが、施術が終わった後に
自宅で行うアフターケアが大変でけっこうしんどかったです

 

*肌がヒリヒリし過ぎて、ちゃんと安定するまで2日掛かりました*
このような道のりもあって私は自宅でニキビケアを行うと決意したのです。


あなたも色々と日頃から調べられているからこそ自分の力で二キビ跡やクレーターを
早く解決させる方法はないかな〜と探しながらこのページに辿り着かれたはずです。

 

インターネットには沢山の情報がありますが、内容を見る限り大半のページが商品の紹介をしているだけ・・
私の様に15年も経験した人間が書いている訳ではありませんので、商品の紹介についても私から言わせれば
表面的なことしか書けていないし実体験者じゃないので分かるはずがないんですよね〜

 

だからこそ、体験者の声に耳を傾けてみてください。
顔にずっとニキビ跡が残ってしまったり、凸凹したクレ―ター肌が出来てしまうということはですね、
私たちの肌奥に存在する「角質層の真皮」という部分まで肌が傷んでしまっているから起きることです

 

ここは基礎知識として、二キビに悩んでいる方は必ず知っておいてほしいと思います!
このあたりを理解しておかないと、ニキビスキンケアを繰り返し買い替えることになりますので・・

 

普通は表面できる軽症ニキビは、表皮と呼ばれる皮膚の表皮上で発生するものになるので
普段が健康な肌であれば、基本はなにもしなくても自然治癒で治っていきます!

 

理論的には、擦り傷が自然に治るのと同じだと思ってくださればイメージ出来ると思います

 

この表皮と違って、肌の奥にある真皮は、残念なことに自己修復力がありません。
だから必然的に二キビ跡やクレーター肌になってしまうのですね・・

 

ニキビ跡からクレーター肌になった中で、エステや皮膚科に頼らず自分の力で治していく為に必要なのは、
ネット上に売られてある有名なニキビスキンケア・ニキビ石鹸(ピーリングも含む)だけではありません
何度も繰り返しますが食事改善があってこそです。症状がヒドい状態なら尚更だと思いますね。

 

実際に使われている方ならよく分かると思いますが、ずっと使っても治っていないのが現状のはずです
(有名な二キビケア商品が悪いという意味ではありません)余談ですがステロイドは絶対に使ってはダメ

 

ニキビ跡やクレーターになってしまった肌を、毎日の二キビケアで少しずつ薄くする為には、
肌自体の自己修復力を外部と、身体の内部から高めていく必要です
内部ケアは食事改善を基本として、適度な運動や青汁・水素サプリなど有効

 

また、現時点顔に赤みが残ったニキビ跡やクレーター肌以外にも、そこから発生した色素沈着により
シミなども残っている状態なら、必ずビタミンC美容液が自宅ケアでは必要になりますよ(経験談)

 

ビタミンCって、口に入れて摂取する事の方が一般的ですが、お肌の場合は少し違って
肌に直接浸透させる方が効果があります!口からの摂取が効果がないということではなく
皮膚に届く前に消費されてしまうからこそ、体の外部からの方がいいという事です

 

ただし、普通のビタミンCは水溶性なので肌の表面だけのケアになってしまいますので
実は肌奥(真皮)までは浸透していないのが、一向に治っていかない原因になります
それを可能にするのが、ビタミンC誘導体の成分になります(これがスゴイ!)

 

市販のビタミンC誘導体化粧品を使わない方がいい理由
これはビタミンC 誘導体の濃度と、化粧品に含まれる添加物の2点があります。

 

ニキビ跡のケアにおいてビタミンC誘導体の濃度は5%以上ないと効果がないです
市販されている「医薬部外品」と表示してあるビタミンC誘導体配合の化粧品は
だいたい濃度が3%未満と決められています。

 

なので、市販のビタミンC誘導体化粧品では、ニキビ跡クレーターの肌に使うには
濃度が低すぎて効果が期待できないのです。

 

また市販の化粧品には、多くの添加物が入っています!それに含まれる
たった一つの成分が肌に合わず肌荒れが起こる可能性もあるんですね!

 

さまざまなニキビスキンケア・石鹸がネットでも販売されていますが、このピュアビタミンCを特許の技術で
美容液にしているのがビーグレンです(ビタミンCの10倍濃度があるの肌奥に浸透します)
実際に、このぐらい濃度が濃くないと真皮までには届いていかないということですね!

 

痛んだ肌奥の真皮にまでピュアビタミンCの成分が浸透しますので、食事の改善もしているのなら
少しずつ凸凹したニキビ跡クレーターもちゃんと継続して使っていくと修復していきますし、
ニキビ跡から起きた色素沈着も少しずつ改善していくことができます

 

(実際に私が時間をかけて経験してきたことです)

 

ビタミンCの重要性はある程度はご理解頂けたと思いますので、次は化粧水のお話しをします
そもそも洗顔後の肌って非常に敏感なのでスキンケアに付属されている化粧水でもいいのですが
重症のニキビ跡やクレーター肌の場合はほとんど効果を体感できていないと私は思っています。

 

大切なのは洗顔後のお手入れとして最初に行う事として化粧水が肌に沁み込む様な状態を作ることです。

 

当然ニキビケアは保湿が凄く重要です!このページでも私がニキビ跡を改善した手順を後述していますが
特に重要なのが洗顔した後の部分です。洗顔後は肌が無防備な状態なので柔軟化粧水の
リプロスキンなどを使って保湿を安定させないといけません。ポイントは洗顔した後(洗面所やお風呂の中)

 

*上記は毛穴の汚れなどを落として肌が清潔になっている状態を指します。
ニキビが悪化している肌の場合、洗顔後に直ぐに保湿を入れることが大切なんです

 

私が取り入れている手順をざっくりですが公開しますので
自分の状態に合わせて必要なものを取り入れててみてくださいね!

 

ニキビ跡クレーターは徹底的に保湿!そして身体の中もサプリで改善する事

 

 

⇒毎日の洗顔後に使って実感

 

 

要は、化粧水を使う前段階のニキビケアとしてクリアを使いながら潤いをキープできる状態にします。

 

そしてブースター化粧水と同じ様な効果があるベルブランを使います!
ナノ化させた美容成分を洗顔後のニキビ跡に浸透させていきます。

 

また医薬外部品の成分・トラネキサム酸が配合されているのもベルブランだけなので、
この成分により赤みなどの色素沈着を抑えます。根本はメラニンが原因だからですね!

 

 



 

洗顔後はまずベルブランで肌を初期対策します。これで肌が乾いたら今度は柔軟化粧水で更に保湿を行い、
最後の決め手となるビタミンC美容液がニキビ跡の真皮にまで浸透する様な下地準備を終わらせておきます。

 

べルブランとリプロスキンの手順は逆でもいいと思いますが、私はブースター化粧水の代わりにべルブランを使い
肌が整ったら柔軟化粧水を入れ込むという感じでやっていますね!

 

 

リプロスキン

 

⇒ターンオーバーを安定させる効果

 

ニキビ跡クレーターの肌は普通のケアでは追いつきません。ベルブランを使ったあとはナノ化した美容成分が
たっぷり配合されている「柔軟化粧水」のリプロスキンを使って更にニキビ跡の肌を柔らかくしてあげます。
有効成分が浸透しやすい状態にしてあげることを優先させてみてください

 

理由は冒頭でお話したターンオーバーを正常な状態に戻していかなければならないからです。

 

柔軟化粧水だけでも,充分な肌の保湿効果はあるのですが、重症の二キビ跡の場合だと
少し厳しいですので柔軟化粧水の後、更にビタミンCの化粧水を重ねて使ってニキビケアをします。

 

私の場合は、二キビスキンケアに付属されている石鹸⇒保湿を行う為ペースト石けん⇒ベルブラン⇒柔軟化粧水⇒同様に乾いたら高濃度ビタミンC美容液(就寝する時に、もう1度重ね塗り)

 

この様に赤文字で記した5つの流れで自宅でニキビケアを一生懸命してきました!

 

自宅で行う二キビケアとしては使う予算が増えるかもしれませんが、早期の完治をあなたが求めるのならば
二キビスキンケアだけではなく、ベルブラン&柔軟化粧水を併用して使うことを私はオススメします

 

 

体の中からもニキビ跡クレーター対策!私が取り組んできた食事療法

 

次に体内ケアとして食事療法を取り入れてください!最初は簡単な事からです大丈夫です。
それは何かというと食事中に糖質を抑えるだけ。その代りたんぱく質中心の食事を積極的にです!
豆乳に亜麻仁油を入れたり、毎日必ず納豆や豆腐を食べる、ささみやゆでたまごなどを食べるなどなど

 

糖質を抑える代わりにたんぱく質を少し過剰なぐらい食べてもらって大丈夫です!
糖は糖質(炭水化物)をある程度カットしても、体の中で糖新生が出来るので
摂取しなくても大丈夫なのですが、たんぱく質は作れないのでしっかり食べてください!

 

また青汁を豆乳に取り入れたり、食前・食後に水素サプリ・総合消化酵素サプリをはじめ
タンパク質分解酵素サプリなどもしっかりと取り入れていくと消化がスムーズになりますから
代謝も良くなるので肌質も確実に変わってきます。

 

葉物野菜などをはじめとして最低限必要な酵素をサプリも含め取り入れ胃腸環境を良くしていく
水素サプリは活性酸素を除去し、腸の善玉菌を増やしながらターンオーバーを更に引き出す
総合消化酵素サプリで身体の消化酵素を抑え、タンパク質分解酵素は血液サラサラや
更に消化酵素を助ける為に活用します(代謝酵素を温存して免疫に力を使えます)

 

〜ツタちゃんの体験記まとめ〜

 

私の生活背景を通じたニキビ跡が回復するまでの道のりです。

 

実際の所、エステをはじめ、皮膚科のレーザー治療でも、私のニキビ跡やクレ―ター肌は、
すでに数年間が蓄積された重症でしたので大きな変化もなく期待以上に治ることはありませんでした
自分なりにめちゃくちゃがんばりましたしお金もだいぶん使ってきました・・・

 

皮膚科が処方する塗り薬や、内服薬を飲み続けても、ニキビ跡の赤みは消えませんでしたし
驚くことに薄くもなりませんでした。(皮膚科がダメではなく、あくまで私の体験になります)

 

これは長く服用し続けたことによって、身体の中に免疫が出来てしまったことや副作用で
胃腸の働きが低下したことが挙げられると思います(そんなことも教えてもらえませんでした)

 

とにかく治したかったので必死になって二キビケアをやり続けても大きな効果は出なかったのですが
藁を掴む思いで食事改善から1つずつ見直し、最初は半信半疑でしたがリプロスキンやビーグレン

 

そして体内環境を更に整える為に青汁をはじめ、水素サプリなども体内に取り入れながら、
3か月ぐらい使いはじめたら、少しずつ二キビ跡やクレーター肌になった部分が薄くなったり
赤みが消えていく事を実感しました。やっぱり体は正直だと思いましたよ!

 

もちろん、青汁は身体にいいのですが私が身体の中を変える為に大きな効果が出たなと思ったのは
水素サプリの方かもしれません。理由としては腸を綺麗にして善玉菌が増えることで便も安定しました
また腸の中で綺麗な血液が作られることで肌の相乗効果もありましたね!

 

水素サプリは色々ありますが持続性が1番いいのは↓のゼオセブンというサプリです
1粒で水素水30リットルの力がありますし、身体の中で23日も持続してくれます。

 

また水素の活性酸素除去だけではなく、消化酵素を抑えてるダイジェスティブフォーミュラ
そしてプロテアーゼが配合されたサプリ・ピュアザイムもオススメです!

 

ダイジェスティブフォーミュラは2段階消化方式サプリメントです(国内では買えません)

 

 

代理店を経由した輸入注文です。第1段階の胃では消化酵素のペプシン、パパイン
ブロメラインとともに酸性の栄養素が錠剤から溶け出して酸性酵素環境を維持。

 

第2段階の小腸では、重炭酸塩、膵酵素、胆汁酸塩が錠剤から溶け出し
小腸内での消化を補います。実はこの作用は胆嚢や膵臓の働きに似ているのです

 

 

プロテアーゼとはタンパク質分解酵素のこと
このプロテアーゼの力は、肉・魚などに含まれるタンパク質を効率よく
エネルギーに変える為にに必要な酵素です。体内のバリア機能も高まります。

 

◆プロテアーゼ 370000HUT ◆クエン酸カルシウム 79mg 2粒あたり
このプロテアーゼが370000もあるのはこのピュアザイムだけです。
*海外品なので代理店を通じて2週間ぐらい掛かります

 

なぜ、ニキビケアに水素や総合消化酵素・プロテアーゼが必要なのか?
ニキビ跡は外からのケアだけは治らないということはお伝えしたと思います。

 

身体の中からのケアが必要なのですが、食生活を変えてもニキビが改善しない・・
という悩みはあとを絶ちません。あなたもそういう経験がありませんか?

 

その理由が消化酵素で補いきれない部分を代謝酵素に負担をかけて
消化酵素ではなく代謝酵素を使い過ぎているからなんですね><
だから食生活の見直しは絶対に必要なのです。

 

そもそも酵素をこまかく噛み砕いてみると、ミネラルとタンパク質が合体した物質です。
人間の身体で酵素を作る能力には限界があります。1日の中で作られる酵素の量も決まってます。

 

要は、身体の中に蓄えられている潜在酵素の中にある消化酵素で私たちが口にするものを
消化酵素を使いながら処理をしていきます。食事の偏り、早食い、夜食などをしていると
消化酵素だけでは補えないので、代謝酵素も不足して代謝がスムーズにいきません

 

だからこそ、総合消化酵素で消化酵素を抑えつつ、食後に消化酵素をサプリで取り入れて
代謝酵素に負担をかけない様に普段から取り入れてあげることが大切です
そうしないとニキビケアに使う力は最後に回されるので修復しないのです

 

そして、代謝酵素の中から溢れる活性酸素を除去するのが水素サプリになります
活性酸素はターンオーバーだけではなく、老化防止、体温維持、善玉菌増加
脳の活性化、赤血球をサラサラにする効果がありますので本当いいですよ!

 

身体の中からのケアは食事、水素サプリ・ピュアザイムや青汁など取り入れながら
外側からのケアとしてベルブランやリプロスキンの柔軟化粧水を使って決め手は
ビタミンC美容液で徹底的にケアを続け少しずつ変わっていく肌本来の力を実感してください

 

今、二キビの状態が悪い方ほどこの組み合わせはオススメしたいと思います。

 

先程もお話をした通り、最近は洗顔後に保湿下地を作り上げてから化粧水を浸透させる為の
柔軟化粧水を使い潤いが保てる基礎ベースをしっかりと作りあげることに時間を使います

 

多少のお金は必要ですがエステや施術に比べたら圧倒的にランニングコストは安いです。
なるべく併用して使った方がニキビ跡クレーター肌の回復は早いと思いますよ

 

洗顔後⇒クリア⇒ベルブラン⇒リプロスキン⇒ビーグレンのビタミンC美容液

 

その後の私の二キビ肌はどうなったかといいますと、まず肌に赤みがほとんど残っていません。
写真などを撮ってもほとんど分からないぐらい。だからこそ胸を張ってあなたにお話が出来ます!

 

深く傷ついたニキビ跡や、凸凹だったクレーター肌も人と会ってパッと見られてだけでは
ほとんど分からない所まで、日頃の努力のかいもありまして回復することができました
重症の二キビ跡の場合はビタミンCの成分がどうしても必要になります。。

 

最後に補足ですが、市販品の化粧水や美容液類にビタミンC何%配合と書いてある商品もありますが
実はほとんど肌奥の真皮にまで浸透していませんので注意してくださいね!

 

水溶性でかつ純度100%じゃないと、ニキビ跡クレーター肌などにはほとんど効かないのです
ニキビ跡の状態が酷い方ほど高濃度ビタミンCは使ってくださいね!宜しくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

顔のニキビ跡やクレーター肌 自力で治したい時におすすめ関連ページ

ニキビと基底層の関係性
ニキビと皮膚の関係性
ニキビが発生する理由
ニキビがたくさん出来る場合
ニキビとタバコ(喫煙)
ニキビと睡眠不足
ニキビ対策は腸を見直す
ニキビと野菜ジュース
ニキビとストレス解消
ニキビとホルモンバランス
洗顔後は化粧水をつけない?
ニキビ洗顔とクレンジング
ニキビとピル(マーベロン)
ニキビと界面活性剤
ニキビと毛穴汚れ
ニキビと化粧水
ニキビと古い角質
ニキビが肌奥に出来る場合
ニキビで赤ら顔
ニキビに赤みがある場合
ニキビとステロイド
ニキビ後のケロイド
ニキビ痕の治し方
ニキビ痕と色素沈着
ケロコートとダーマコート
よか石鹸でケロイドが治る?
大人ニキビと漢方
マラセチア毛包炎とニキビ
ニキビとピーリング
ニキビとエステ施術
ニキビと角質培養
ニキビとサプリメント
プロアクティブとニキビ跡
二キビ肌で化粧をする場合
二キビ跡を消す為のケア
二キビに眼鏡の鼻あては天敵
二キビケアに加湿器は有効?
水素ってニキビに効果があるの?
ニキビにもち米はダメなのか?
ニキビに対するメイクの考え方
ニキビ(跡)からシミになった場合
ニベア青缶はニキビに効果ある?
お風呂上りのニキビケア
汗で顔がかゆい時の対策
泡立てネットで人気なのは?
ニキビが治らないのは酵素不足?
ニキビのせいで恋人に会えない
クレアラシルはニキビ跡に効く?
ニキビは血行改善が重要
スチーマーの役割と効果
ニキビでしにたいと思う時
肝臓を労わる事の重要性
ニキビ跡の肌にマスクはNG?
顎ニキビが生理前に出来る場合
ニキビが低体温の方は治りにくい
ファンデで顎ニキビを隠す前に
豆乳はニキビケアに効果的?
ニキビ器具のクリアネはどう?
背中のニキビ跡はどうすれば?

ツタちゃんからあなたへ

石鹸は自分の肌質に合わせてね

ひどい時はビーグレンだよ

ニキビはどんな状態ですか?

ニキビが出来る場所で対策も変わる

年齢で出来るニキビの症状も違う

ニキビケアは肌質を知ること

ニキビで処方される薬

日頃ニキビで悩んでいる方