トップへ戻る

ニキビ 加湿器

ニキビケア商品

このエントリーをはてなブックマークに追加   

二キビケアに加湿器って有効なの?

二キビ肌に対して、自宅で加湿器を使うのは有効な手段になりますが
加湿器について基本的な知識を身に付けておきましょう!

 

日本は全体的に湿度が高い国なので夏はジメジメして気持ち悪いくらいですが、
冬になると、湿度は低下して空気はかなり乾燥してしまいます。

 

気温が低くなるほど、空気に含める水蒸気量は減るので
パーセンテージ自体は高くなる性質がありますが
寒いので当然のごとく暖房をすると思います。

 

つまりエアコンを使うことになると思いますが、エアコンは基本的に
空気の温度を上げるだけで水蒸気を補給することはできません。
よって湿度がどんどん下がってしまいます。

 

季節的な要因に加え人為的な要因も加わることで
冬は2重の意味で乾燥肌のリスクが高まります。

 

それを防ぐためには単純に部屋の空気の水分量を
加湿器を使って上げればいいことになります。

 

湿度を上げるには色々な方法があり、一番単純なのは
濡れたタオルや服を干すことです。しかしそれだと水分量が少なく、
部屋干しだと臭いの問題も発生しやすくなります。

 

やかんに水を入れる方法も、あまり画期的とは言えません。
そこで便利なのが、やっぱり加湿器になります

 

加湿器だと湿度のコントロールがしやすく、ランニングコストも安く済ませることができるので
部屋の乾燥肌対策としては一番理にかなっていると思います。

 

加湿器といってもいろいろな種類があるので、部屋の広さや予算などを考慮して
自分にあった製品を使うようにしましょう。主にスチーム式、気化式、ハイブリット式、
超音波式の4種類があります。

 

スチーム式はタンクの水をヒーターで熱して蒸気を出すタイプになり
加湿パワーが最も強く、すぐ実感したい方にぴったりですが、
ヒーターを使うので、非常に電気代が高くつく欠点があります。

 

気化式は湿ったフィルターに空気を通すタイプで、スチーム式の様に
熱も蒸気も発生しません。そのぶん低コストで安全性も高いですが、
加湿機能はかなり弱いのが難点です。

 

ハイブリット式はスチーム式と気化式が1つになっているタイプで
熱い蒸気が出ず安全性と加湿性能に特化していますが、
少々機器自体の値段が高いことが欠点になります。

 

最後の超音波式はその名の通りタンクの水を超音波を利用して
蒸気を出すタイプです。熱を使わないので蒸気は冷たく
手で触れても火傷の心配がありません。

 

また、コストも比較的安いというメリットもあります。

 

ただ手入れを怠ると、衛生的に問題が生じて、悪い菌を部屋中に
ばらまくことになるので、少々手入れが面倒なところが超音波式の欠点です

 

それぞれの美点と欠点を考慮しつつ、部屋の大きさと場所を考慮して
タンクの容量は大きいほうがいいのか、手元だけでいいので、卓上用の小さいほうがいいとか
公共の場だったら音が小さいほうがいいとか、香りも楽しみたいならアロマ式がいいなど
今は本当に多種多様な加湿器がありますので、生活スタイルにあったものを選びましょう。

 

 

加湿器を使わない対策

 

さきほどもお話をした通り、寒くなると外気が乾燥してくるので
部屋の湿度も必然的に下がってきてしまいます。

 

部屋の空気が乾燥すると、二キビ肌や乾燥肌に悪影響となるので
美肌をキープしたいのなら、乾燥対策は絶対に必要です。

 

湿度対策の定番として、加湿器があるのですが、
全ての万人に受け入れられるものではないです。

 

節約のため買いたくない人もいれば、手入れが面倒とか衛生的に良くないとか
家によって置く場所がないとか人によりいろんな理由があります。

 

次は加湿器以外にも、部屋の乾燥対策はいろいろあるのでご紹介しておきます
最もオーソドックスなのが衣類やタオルを濡らして干しておくという方法です。

 

かなり原始的ですが、意外にもこの方法は効果的なようで、
実感しやすいとされています。お金もほとんどかけずにできるので
ほとんどの方のほとんどのシチュエーションにも対応している良策といえます。

 

当然のことながら、干すものは大きいほど水分量が多くなるので効果が増します。
タオルは手拭き用よりも、バスタオルのほうが効果が断然高くなります。

 

衣類と同じくらい定番なのがやかんや洗面器に水を溜めておく方法。

 

この方法は衣類より実感しにくいですが、時間をおいてから見ると
量が減ってるものなので着実に効果が持続してることがわかります。

 

これの本格的バージョンが、魚観賞用の水槽だけを用意するという手法。
置き場所があれば、なかなか効果的な方法だと思われます。

 

加湿器よりも容量が多く、構造もシンプルなので手入れも簡単そうで
これはこれで良さそうな感じです。ちなみに加湿器だと結露が起こる可能性が出てきますが、
水槽だとその心配はほとんどないようです。

 

ポンプを用意する必要があるという欠点がありますが、
湿度もコントロールしやすいのでおすすめの方法のひとつです。
うまくやれば湿度が60%台をキープできます。

 

その数値は人が快適に活動できる範囲内であると同時に
ウィルスの活動を低下させることにも貢献してくれます。

 

加湿器の選び方や注意点について

 

加湿器といってもいろんな種類があるので、選び方がすごく重要になってきます。
自分の部屋の状況にあってないものを買うと、のちのち後悔することになるので
じっくり考えてから買うことをおすすめします。

 

加湿器を選ぶポイントはいろいろあるので、いくつか紹介していこうと思います。
まず最も基本となるのは大きさです。仕事場の狭いスペースでも使える卓上用や
居間で使うような大容量なものまで大きさは様々。

 

部屋が狭いのに大きなものをかっても邪魔になるので、欲張り過ぎないようにしましょう。
公共の場で使うものは大抵そうだと思いますが、音が出ない静かなタイプを選ぶのも重要だです

 

大容量のものでも静音タイプがあるので、小さなお子さんがいる方などは、その点もおさえておきましょう。
静音もそうですが、容量の次に考えるべきは機能です。ただ水蒸気を飛ばすものもあれば、
アロマオイルが使えるものや抗菌や除菌機能を搭載した少し贅沢なものもあります。

 

高機能なものだと湿度のコントロールもやってくれるので、カビやウイルスが繁殖しにくいうえに
快適な環境を全部自動で作ってくれます。もちろんそれはお肌に最適な環境にもなるので
お手軽に美容効果を高めたい方にもおすすめです。

 

ただ当然のことながら、高機能なものほどお値段が高くなってしまい、
デザインもそこまで奇抜でオシャレなものは少ないです。

 

ただインテリアを重視してしまうと機能が乏しくなってしまうものなので、
デザイン面は後回しにしたほうがいいでしょう。

 

あくまで加湿器は部屋を快適な環境にするのが目的なので
あまり効果がなかったら本末転倒になります。

 

ちなみに人間が快適だと思う部屋の湿度は50〜60%。それより低いとウィルスが
繁殖しやすくなり、それより高いとダニやカビが繁殖しやすくなります。

 

そのゾーンをキープすることは、安い商品だとけっこう難しいので、
ある程度機能面に優れたもののほうが後々役に立つと思います。

 

最後に保湿アイテムについて

 

室内の湿度を上げたり保ったりする方法は、加湿器をはじめ色々な方法があります。

 

しかし、人によって肌の状態は違うので、湿度をコントロールできているからといって
必ずしも、乾燥肌を防げるとは限りません。肌は健康状態が反映されやすいので
その日の体調によっては湿度コントロールだけでは対策が不十分になることも考えられます。

 

そこで乾燥肌をより効果的に防ぐためには、化粧水をはじめとしたスキンケアも使いましょう!
ただ、保湿関係の製品は、たくさんあるので、二キビ場合何を選んだらいいのか悩まれると思います
逆に言えば、それだけ日頃から乾燥肌に悩んでいる方が多いということですが、
今回は選ぶ上での基本的なポイントをおさらいしておきます。

 

まず抑えておきたいのは、自分の肌の状態を基準にすること。

 

かゆみが出るほどひどい乾燥肌の場合は、無添加石鹸を使う事を心がけてください。
極度の乾燥肌でニキビが出来る場合は、洗顔の時に皮脂を洗い流し過ぎてます
洗顔後は、化粧水自体も重ね塗りするといいと思いますよ!

 

このあたりのことは、私の二キビケア方法を詳しく書いたページをご参考にしてみてくださいね!
http://www.xn--nckzcza4371azzd.jp/nikibinaoranai/nikibiatocrater.html

このエントリーをはてなブックマークに追加   

二キビケアの為に自宅で加湿器を使用していくのは肌に有効?関連ページ

基底層の関係性
皮膚の事を知ろう
なぜ発生するのかな?
たくさん出来る場合
タバコ(喫煙)はダメ
睡眠不足はダメよ!
腸を整える大切さ
野菜ジュースはどう?
ストレスとの関係性
ホルモンバランスの乱れ
洗顔後は化粧水つける?
洗顔とクレンジング
ピル(マーベロン)
界面活性剤との関係性
毛穴の汚れはどうかな?
保湿は超大切だからね!
古い角質が問題なのよ
肌の奥に出来る場合
赤ら顔が治らない場合
赤みが出始めた場合
ステロイドは絶対ダメ
ケロイドの塗り薬?
ニキビ跡がクレーター肌へ
ニキビ痕の治し方はある?
色素沈着が改善しない
ケロコートとダーマコート
よか石鹸でケロイド治る?
大人ニキビは漢方必要?
マラセチア毛包炎とニキビ
ピーリングは自力で可能?
エステの施術で治る?
角質培養って何なの?
DHCサプリメント?
プロアクティブってどう?
化粧をする場合の対策
二キビ跡を消す為には?
眼鏡の鼻あては天敵だよ
水素って効果があるの?
もち米ってダメなのかな?
メイクの取り組み方法
ニキビ跡からシミへ変化
ニベア青缶は効果ある?
お風呂上りのお手入れ
汗で顔がかゆい場合
泡立てネットは必須だよ
酵素ってどうなのよ?
恋人に今日は会いづらい
クレアラシルはどうなの?
血行改善が重要なのよ
スチーマーの役割と効果
死にたいと思う事がある
肝臓を労わる事の重要性
マスクは使わない方がいい
生理前に顎に出来やすい
低体温の方は治りにくい
ファンデで隠す時の注意点
豆乳って効果的なの?
クリアネはどうなの?
背中のニキビ跡は治る?
セラミドって必要なの?
痛い時はどうしてる?
軟膏って効くのかな?
アデノイドでニキビなの
セロトニンの重要性
顔の脂が多いんだよね
白ニキビの洗顔と保湿
オロナインは効くのか?
首ニキビに絆創膏?
硬いニキビはしこり?
アットコスメで選ぶの?
ニベアの青缶ってどう?
亜麻仁油がもたらす効果
首ニキビにビーグレン
膿を自分で出す行為

ツタちゃんからあなたへ

自分の肌質に合わせてね

おすすめはビーグレン

どんな状態ですか?

ニキビが出来る場所

年齢でニキビ対策も変わる

自分の肌質を知ろうね

処方される薬

日頃からニキビと格闘中