トップへ戻る

健肌の源 口コミ

MENU
ニキビケア商品

このエントリーをはてなブックマークに追加   

健肌の源を口コミ│ビタミンC+E誘導体でニキビを治す

 

⇒ビタミンC+E誘導体が必要な理由

 

二キビ専用の洗顔石鹸を使っている方に、オススメしたい化粧水が健肌の源です
今、何かのニキビスキンケアを使っている方でも、普段使っている化粧水を使った後に
この健肌の源を併用して使って頂きたいと思います!

 

その理由は、ビタミンC+E誘導体の成分が配合されている化粧水だからです!

 

この有効成分が角質奥まで浸透するので、肌を守る為の水分も安定しやすいですし
何より、繰り返し出来てしまう炎症二キビや、肌の赤みなどに効果があります

 

健肌の源は、肌に余計な成分を排除しているので、肌が乾燥しにくいのが良いです
商品に自信があるからでしょうか、返金保証も2ヶ月ついている商品です(私はリピートしています)

 

肌を柔らかくする柔軟化粧水のリプロスキンは、軽症ニキビの予防としては効果があると思いますが
成分の比較としてみても、軍配は健肌の源の方にあると私は思っています。

 

リプロスキンよりも価格が高いのには、それなりの価値があると思っていいと思います
*リプロスキンがダメではありません。二キビがヒドい状態なら健肌の方がオススメという意味です



そもそも、ニキビが繰り返しできる、長引いてしまう、全く治らないという原因は一緒ではありません
人それぞれ違うんですね。個々の生活習慣や環境・ストレス・遺伝・スキンケア用品の良し悪しなど、
たくさんの要因が絡んでいることを、二キビで悩んでいる方ほど知っておいてくださいね!

 

最近では、いろんな研究が進んでいるので、遺伝もかなり関係してるとインターネットでも、
良く言われるようになってきました。しかし、ニキビに限らず、ほとんどの肌トラブルというのは
ちょっと難しい表現になりますが、先天的じゃなく後天的理由がほとんどなんです。

 

特に肌トラブルに関してはニキビ専用の商品ではなく、これまで色々と取り換えてこられて
市販のスキンケア用品がトラブルを招いていることもありますから注意が必要なんですね・・・

 

例えば、洗顔料が良い商品だとしても、乾燥を防ぎ、肌の保湿を安定させる為につける化粧水が
自分の肌に合ってなかったら、慢性的なニキビ肌を、自分で作ることになりかねません

 

どの工程も手抜きはできませんが、ニキビ肌につける化粧水は、肌ケアの中心となる部分ですから、
乾燥を招かないことも大切なのですが、肌の角質に浸透しているのか?を大切にしてあげてくださいね!
特に二キビ肌の場合は、もっと浸透に対してシビアになるべきです

 

化粧水だけで、二キビ跡が消えた!などの情報がありますが、重症の二キビではありえません
最低限、健肌の源ぐらいビタミンCをはじめとした有効成分が豊富に配合されていないと無理です

 

また、豆知識として知っておいてほしいことがあるのですが、変なメーカーが楽天で誇大表示して
購入を促している格安のビタミンCの誘導体をはしめ、美容液ではニキビは治りませんので注意です

 

 

 名前はいいませんが、格安品は所詮その程度です
 実際に3か月ぐらい使い続けましたが全く効果なし
 なにも肌の変化を感じることはありませんでした

 

 このページを見られている方で、ニキビが重症の状態なら、
 ビタミンC誘導体が必要だということは高い確率で、
 良くご存じじゃないのかな?と思いますが、

 

 種類が2つあることはご存じでしょうか?
 かなり大切な部分になりますので覚えておいて損はないです。
 水溶性と脂溶性の2種類についてお話します

 

 

一般的に脂溶性は、肌に優しくて、水溶性は比較的刺激が強いとされています。
人によっては、肌に合わないことがあり、乾燥を招く怖れもあります

 

乾燥が続くと、角質層の成長未熟のまま、新しい肌と入れ替わってしまうので
外部からの刺激に弱くなってしまい、ますますニキビを悪化させてしまうのですね・・・

 

二キビスキンケアや、肌に優しい洗顔石鹸を使うことは正しい選択なのですが
保湿を安定させる肌を作り上げる為にも、健肌の源を併用して使うことで
ビタミンC誘導体だけでなく、ビタミンE誘導体も一緒に配合されているので
肌の蒸発を予防しながら、角質奥に届くからこそニキビケアが出来ます

 

今は女性性が強い時代になっているので、二キビをエステでケアをする方も増えていますが
ランニングコストや、時間などを視野に入れると、誰でも出来るわけではありませんので
私はそうだったのですが、自分の生活リズムの中で二キビケアに取り組みました

 

二キビ化粧水を選ぶ基準は、角質層の奥まで有効成分が浸透する商品なのか?
ここがとても大切になります。また浸透については、ニキビケアだけでなくて
毛穴の開きも予防出来るからこそ、大切なんだと覚えていてくださいね

 

健肌の源は、余計な成分が一切配合されていませんので安心です

 

また、ニキビケアでビタミン類と同じくらい重要なのが、どれだけ刺激が少なく
肌に対する安全性が高いかも重要なポイントになります(ニキビ肌は刺激に弱いので)

 

たとえ有効成分が配合されていても、肌に刺激を与える怖れが出てきてしまうと
せっかくの有効成分も台無しになってしまいます。こういう商品って多いんです

 

TVCMを流している大手の二キビ化粧水は、非常に刺激が強いからですね・・

 

健肌の源は、ビタミンC+E誘導体のほかに二キビケアでは、お馴染みのグリチルリチン酸ジカリウム、
肌のターンオーバーを整えるアラントイン、アクネ菌の繁殖を防ぐシメン5オール、
そして6つの生薬成分がバランスよく配合されている化粧水になります

 

詳しい方ならよくご存じだと思いますが、本当に肌に必要な成分だけです

 

 

実際に使われてみると分かると思いますが、健肌の源で使われているテクスチャは水そっくりですが
水より3倍も蒸発しにくいのが特徴です。べたつく使用感は全くありません。臭いはほとんどしませんが
なんとなくですが、ビタミンC成分の匂いがする感じです(もちろん、臭くはないですからね)

 

有効成分が肌奥に浸透していくので、肌がしっっとりとモチっとした感覚が続きます。
安い化粧水の様に、乾燥による痒みなども発生しないのがとても良いと個人的に思います
また健肌の源は、定期払いで購入すると、定価より4000円も安いです

 

最後に、ニキビを治す為に大切な心構えがあります。商品を買ったら終わりじゃありません。

 

ニキビにで悩んでいる方なら分かると思いますが、1日でも早く治したいと思われているはずです
人によっては、肌の状態が違いますので、非常に深い悩みだと思います

 

だからこそ、自分の生活スタイルを1つずつ見直しながら、二キビケアを続ける必要があります
その為にも、素人だとしても、基本的な肌に対する知識を身に付けることが大切です

 

健肌の源を購入すると、メールマガジンで肌ケアに対するノウハウを教えてくれるので
プロから送られくるメールにも目を通してみると、参考になることがたくさんありますよ!

 

具体的にお話をすると、私の様にニキビを実際に改善した人や、間違ったケアを続けて
ニキビが悪化してしまった事例なども知ることができます。私のお手入れ方法や経験談はコチラ

 

 

■メモ■

 

ビタミンC+E誘導体、3大プレミアム特典(45%引き・全額返金保証・全国送料無料

 

日本製の医薬部外品、商品名は記載せずに配送してくれる、電話勧誘等々はない

 

二キビケアアイテムとしてananに掲載されている、継続者が10000人を突破

このエントリーをはてなブックマークに追加