トップへ戻る

ニキビ跡 治らない

ニキビケア商品

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ニキビ跡が治らない?濃度の高いビタミンCを真皮に浸透させる

 

ずっとニキビ跡や赤みが残ってしまったり、凸凹したクレーター肌になっても治らないのは
赤く腫れた黄ニキビから化膿ニキビが繰り返し出来て、肌奥にある真皮の所まで
肌を痛めてしまっているからなんですね・・・ 私もずっと悩んできました。

 

肌の表面にある表皮に出来たニキビならば、普通に肌のターンオーバーの力で
ニキビ跡を残さずに治っていくケースもたくさんあるのですが、これが先ほどもお伝えした通り
ニキビの状態が真皮にまで及んでしまうと、ターンオーバーが正常に働きません。

 

こうなると、ニキビ跡や赤みも残ってしまい、凸凹したクレーター肌をはじめ
簡単に治らない箇所が増えてしまう可能性が非常に高くなります。

 

そもそも論として、真皮はターンオーバーをはじめたとした皮膚が持つ自己修復力では
基本的に治す事ができないのです。だからこそ肌に効果的な商品を検討してみてください
私のおすすめは、柔軟化粧水と高濃度ビタミンC美容液を併用して使うこと。

 

それでは、どうしてニキビ跡が出来るのか?もう少し詳しく説明します
まず、ニキビは症状が進むにつれ色が変化して行きます。

 

最初は白くて炎症も何もおこってないですが、赤(場所によっては黒くなってから赤へ)
そして黄色へとドンドンかわっていきます。黄色がニキビの最終段階とよくいわれますが、
ある意味最低なのがその後に起こる現象です。それがニキビ跡なんですね。

 

もっとひどくなってしまうと、シミ(色素沈着)や、しこりとかケロイドにもなります
あとニキビ跡が薄くなっても、赤ら顔になってしまうこともあります。

 

ニキビ跡になりやすい肌質だとしても、必ずニキビ跡になる訳ではありません
ただ、ニキビが黄色まで症状が悪化してしまうと可能性は高いです。

 

あと何度も同じ場所に繰り返し起こる所がニキビ跡になりやすいので
自分の肌に合うニキビスキンケアを継続して使っていくことが大切です

 

外傷でもそうですが、傷が浅いほど治りやすく跡が残ることもないですが、
大きな怪我をしたら、どうしても残ってしまうじゃないですか?ニキビも同じです。

 

体の目立たないところならまだいいんだけど、ニキビって顔にできることがほとんど。
特に顔は皮脂が分泌されやすい部分なので、私生活習慣に注意しないといけません。
食事などは糖質制限を行ってください。かなり大切ですから・・・

 

次に女性の方でしたら、顔に(でこぼこ)が残って深くなっている時って
ファンデーションでも隠されていると思います。毛穴が詰まりやすくなりますので
ファンデなどを買い替えずに、化粧下地の方にお金は使ってください

 

もちろん、ファンデを使って隠し続けることは不可能ではないのですが
お金と手間をかけないといけません。ニキビ跡の時は下地の方が大事です

 

ニキビ跡クレーターになってしまっている⇒これは肌が超敏感になっている証拠
なので、極力肌に負担をかける行為は避けた方がいいです。

 

もしも、今が軽症の時はニキビを軽く考えてる方も多いと思いますが
私の様に重症になってしまったら下手すると一生残る傷を残すことになり
根本から治したくても、皮膚科でさえ治らないことも多々あります。

 

そういう状態がニキビ跡クレーターを作ってしまい、回復に多くの時間を要しますので
今以上に悪化しないことに力を注いで頂けたらと思いますね!

 

他のページでも明記しましたが、私は皮膚科に数年通い続けても
自分が思っている以上に治らなかったのでセルフケアでどうにかしようと
覚悟を決めて食事などもシビアに取り組んできました。

 

真皮に自己修復力がないからこそ、身体全体の免疫力を
しっかりと高めていかないといけません。その為にはスキンケアだけではダメなのです。

 

セルフケアで大切なのは、外側からのニキビケアだけに特化するのではなく
身体の中からも植物性の食事・基本たんぱく質を中心とした食生活
これらを基礎ベースにして取り組んでいくことが大切ですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ツタちゃんからあなたへ

自分の肌質に合わせてね

おすすめはビーグレン

どんな状態ですか?

ニキビが出来る場所

年齢でニキビ対策も変わる

自分の肌質を知ろうね

処方される薬

日頃からニキビと格闘中