トップへ戻る

大人二キビ 治し方

MENU

このエントリーをはてなブックマークに追加   

大人二キビの治し方 20歳を過ぎた女性は気を付けて!

思春期ニキビの話とよくセットで用いられるものに大人ニキビがありますね。
たまにアダルトニキビなんていわれることもあります。

 

これも白ニキビとか、赤ニキビなど種類を表すものではなく時期を表す単語になります。
年齢で言うと20歳以降にできるニキビを指します。割合的に見ても20代〜30代が
約6割をしめます

 

大人ニキビの大きな特徴は「原因」が特定しにくいってことです。ストレスをはじめ
睡眠不足、食事の偏り、肌の乾燥、ホルモンバランスの乱れなどが挙げられますね

 

思春期ニキビは成長ホルモンが多く分泌されることで、皮脂腺への刺激が増大し
皮脂分泌が過剰になる角質が厚くなって毛穴を塞ぎ、アクネ菌などが増えて
炎症を起こしやすくなるというある程度決まった原因があります。

 

他にも生活習慣の悪さとかも関係してきますが、主原因は成長ホルモンによる影響ですので、
実は、とてもわかりやすいニキビともいえます。ところが大人になると成長ホルモンの分泌は、
徐々に衰えていくためニキビの原因がわかりにくいんです。

 

そのため根本原因がよくわからないまま、日々過ごす事になりがちになるので治りにくかったり
繰り返しできやすくもなります。あと思春期ニキビはおでこと鼻をあわせたTゾーン、

 

そして頬に出来ることが多いですが、大人ニキビは顎(あご)とかフェイスラインとか、
口の周りにできることが多い特徴もあります。

 

あと、女性の場合は生理がひどかったりしてホルモンバランスがかなり乱れることなどの
遺伝的な要因も当然あるのですが、ほとんどは私生活のあり方に問題があると思います。
大人ニキビは、特に女性の方が多いかもしれません。

 

女性は男性より繊細と言われることがありますが、それはあながち間違ってないと思います。
男女では少しだけ脳の神経の繋がり方にも違いがあるそうですし、わずかな差であっても
ストレスに弱いという特性があるのかもしれません。※ストレスも皮脂を増やす原因になります。

 

あと、女性はお化粧を毎日しますよね。ほとんど例外なく。化粧品も安全性が高くなってはきてますが、
下手すると毛穴汚れの仲間入りをしてしまうので、帰宅後はすぐ洗い流さないとダメです。

 

でも面倒だからって理由で次の日まで放置するも、ニキビで悩んでいる割には結構いらっしゃいます
美容に敏感なことからお肌をよくいじると思うので、その分、男性よりもニキビリスクも高くなりますよ?

 

それでは、女性の大人ニキビケアのポイントとして重視しなければいけないことは
一体なんだと思いますか?私も女性なので色んな商品を使ってきましたので
その中でお薦めの手順といいますか、ポイントをまとめたいと思います。

 

ポイント1 毛穴対策をしっかりと行うことです!肌に負担のないマイルドピーリング効果のある
ニキビスキンケアで毛穴だけではなく、角質対策を行うことが大切です!毛穴をつまらせにくい処方として
ノンコメドジェニックテスト済みと表示されている商品を使うことが大事です!

 

ポイント2 次にニキビケアでは当たり前になりますが、皮脂対策です!余分な皮脂を洗い流し
お肌を清潔に保ちながら保湿を安定させることが大切です。

 

ポイント3 次はアクネ菌対策です!大人ニキビが繰り返し発生する時は抗菌剤をはじめ
アクネ菌の栄養源になりにくい成分を使用したニキビスキンケアがオススメです!
ノブのACアクティブなどがいいですね。こちらのページでご紹介をしています!

 

 

このあたりが大人ニキビで悩む方へのニキビケアになるのですが、実は大人ニキビケアで最も大切なのは
美肌ケア対策なんです!肌の乾燥はニキビの原因の引き金になります。保湿成分をはじめ、美肌成分を
配合した付加価値商品でニキビを予防していくことも大切です!(化粧下地なども含む)

このエントリーをはてなブックマークに追加